東京・中野のキリン本社。『リアスフードを食卓に』念願の、販売会を兼ねた試食会が実現しました。社内間交流の場として毎週開催されている「コミドリ(コミュニケーションドリンクの略)」を拝借してリアスフードを披露させていただいた試食会は、満員御礼の盛況となりました。おかげさまで販売会もすべて完売。関係者の皆さま及びご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

試食会に先立って、恊働企業4社のそれぞれの「リアスフード」を販売させていただきました。たくさんの方にお越しいただき、おかげさまで完売。お買い上げありがとうございました。

ご購入いただいた皆さまには感謝を込めたノベルティとして、もうすぐ製品化予定のリアフの商品「海藻オニオンディップ」を進呈しました。海のミネラル豊富なディップです、どうぞお試しください。

いよいよ試食会のはじまりです。最初に代表の清水よりご挨拶、並びにリアフのプレゼンテーションをさせていただきました。気仙沼の今とプロジェクトの活動内容をご紹介。ご参加の皆様には、真剣に耳を傾けていただきました。

映像の紹介も終わり、いよいよ試食タイム。一列にお並びいただき、トレーの上にテーブルの試食品を1個ずつ取っていただくと、下のような5品の出来上がり。以下、個々の試食品紹介です。

海藻オニオンディップ

3種の海藻(わかめ、昆布、ひじき)をオニオンマヨネーズと合わせたディップ。そのまま野菜やパンにつけても、お料理の調味料としてもお使いいただけます。

気仙沼フカフカ団子
トマトクリームソース

「高校生リアスフードグランプリ」でのグランプリメニュー「サメ肉団子」をアレンジしました。まるでビスクのような味わい。

メカジキのスモーク

気仙沼メカジキを丁寧にスモークしました。おつまみに、サラダ、オードブル、オープンサンドのトッピングに最適です。

塩辛チーズのカナッペ

八葉水産の塩辛を使用。塩辛にクリームチーズを合わせ、パンにも合うメニューとして仕上げました。塩辛のコクとチーズのまろやかさが見事にマッチ。

子持ちめかぶ 甘だれ
ひじき・のり 混ぜご飯

八葉水産の「子持ちめかぶ 甘だれひじきのり」を使用。ご飯に混ぜるだけ!めかぶの粘りでご飯がモチモチとした食感になります。甘めの味で、お子様にも。

皆さんには試食品のアンケートにもご協力をいただきました。各自テーブルを囲んで、食べながら飲みながらの歓談のひととき。さすがグローバル企業という光景も見受けられます。

復興の後押しをいただいているキリンの社員の皆さまにリアスフードを食していただくことが、私たちスタッフの願いのひとつでした。皆さまの団らんのご様子とその笑顔に感激です。新たな勇気をいただき、商品づくりと場づくりを加速させていかねばと強く感じました。改めて本当にありがとうございました。

当日の詳しい様子は、日本財団様の復興支援サイトにその 一部始終がレポートされておりますので、ぜひコチラもご覧ください。