今年も多くのご応募、ありがとうございました!

厳正な審査の結果、一次審査を通過されましたレシピを発表いたします!

なんで黒いかワカんメー スープ

大成女子高等学校

Cherry チェリー

(額賀美佳、額賀愛里、山崎仁智

 

豆乳とひじきがベースのスープに、わかめと茨城県行方市のれんこん等を加えた団子を浮かべました。

海藻のしぼりだしクッキー

大成女子高等学校

あゆはに

(小林ひかる、保坂奈央、小澤祐希奈、萩谷朱音

 

わかめ、青のり、ひじきを練り込んだ絞り出しクッキー。彩りが綺麗です。

リアスの風

協和学院水沢第一高校

 

わかめを練り込んだ生地に、レーズン、ごま、くるみを組み合わせて4種の塩味のパイにしました。

わかめかき揚げバーガー

本吉響高等学校

 

わかめ入りのかき揚げを挟んだ、ライスバーガー。お米のバンズにもわかめが入っています。

食べてびっくり!子供も喜ぶ肉巻きおにぎり

本吉響高等学校

 

わかめご飯をお肉で巻き、栄養バランスも考えた肉巻きおにぎりです。

ひじきアイス~三陸の潮風風味~

本吉響高等学校

 

ひじきの香りを和らげるため、きな粉を加えました。海藻が苦手な子にも食べやすいアイスクリームです。

三陸香るわかめ餃子

気仙沼高等学校

東雲(菅原輝、齋藤俊介

 

わかめを練り込んだ皮で、「えびとはんぺん」、「わかめを加えた豚肉」の2種のたねを包んで彩り良い餃子に仕上げました。

わかめ入りかにばっとう

気仙沼西高等学校

吉田玲音

 

はっとうの生地にわかめを加え、郷土料理の「かにばっとう」をグレードアップさせた一品です。

"海と森のカーニバル ~わかめ漂うテリーヌ~"

気仙沼向洋高等学校

seafoods(佐々木日和、小野寺史帆、鈴木璃子)

 

わかめとヤングコーン、アスパラを組み合わせたテリーヌ。カーニバルのような賑やかで楽しい彩りと食感が特徴です。

通過された方々には、以下の日程で開催される最終選考会へご参加いただきます。

8月27日(木) 最終選考会

*詳細のタイムスケジュールは、通過者の方に別途ご連絡いたします。

 

主催:気仙沼水産食品事業協同組合

運営協力:有限責任監査法人トーマツ

開催場所:サンマリン気仙沼ホテル観洋

 

*応募レシピをもとに、料理人がメニューを再現する形での選考会となります。

*最終選考会に出席される高校生には、当日選考会にご出席願いますが、調理はございません。予めご了承ください。

*最終選考会への参加費(気仙沼への旅費宿泊費)は、当プロジェクトより一部補助の予定です。

 

審査員

熊谷 喜八 シェフ(株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニー 最高顧問)

奥田 政行 シェフ(山形 アル・ケッチャーノ オーナーシェフ)

伊藤 勝康 シェフ(岩手 ロレオール オーナーシェフ)

 

お問い合わせ

当レシピコンテストに関するお問い合わせは

運営事務局 「リアスフードを食卓に。」 mail: info@riasfood.jp

TEL0226-25-8801(直通)080-8211-8076 FAX0226-25-8803